2005年11月15日

夢みたいなMMO

ときメモオンラインで私の「夢みたいなMMO」は軽く実現してるので
また更なる夢を語ってみたいとおもいまふ。
実現可能かどうかはとりあえず置いておいて妄想垂れ流し。

夢の基盤はときメモオンラインなんだけど、
これがRoみたく3Dで360°ぐりんぐりん動かせる背景だったら最高だったなあ。

私のようなお絵描き人にとっての夢は自キャラ画像の使用。
オフィシャルのパーツじゃ補いきれないキャラ表現ができるよね。
根性のある人はレイヤで着せ替えも可能とかー。
オフィシャル&オリジナルの両方使えたらいいなあ。

しつこくこだわるのはマイホーム。家。部屋。
マビノギではこれが実装予定だったから飛びついたんだけど…。
住所を割り当ててもらって、家財道具をそろえて、自分好みのおうちに。
ただ雑然とあるだけの家具じゃなくて、料理できるとか、寝れるとか、服がしまえるとか、音楽が聞けるとかそれぞれの機能もほしい。
PCがあるんならそれ経由で情報収集できちゃうとか。
バスルームとトイレもつけて。無意味でも。入れるともっとよし。
友達を家に招待して、自分のアルバム(スクショ集)を見せたり
ペットと遊んだり、対戦ゲームしたり…
もしくはソロプレイ=引き篭もりが出来るくらい充実させて欲しいw
あんまり引き篭もってると先生が迎えに来ちゃうの(笑)

プレイヤー同士のグループ活動を促進できるシステム。
例えばプレイヤーがポスターを張れる掲示板とか、
「放送」という手段を使った広報活動とか。

キャラの着せ替え機能。これは女性なら特に欲しいんじゃないかなー
フィールド上キャラへの衣服アイテム類の反映は当り前。
パっと見て、名前なくてもだれだかわかるくらいの特徴はつけたいよね。
自作アイテムとか出来ると更に面白くなるかも…

遊べるフィールドやマップ。
戦いの為のものじゃなくて、遊園地とかショッピングモールとか。駅とか。電車も。
山や川や海も。もっと言うとときメモのデートスポットは一通り。
現実のものと変わらない遊び方が出来るとこまでやってほしいー。
マビノギみたいに街でアルバイトとかできると、そのお金でゲーセンで遊んだり服や家具を買ったりできるねえ。
アルバイトの最中にときメモらしい突発イベントがあっても楽しいなあ。

要するに壮大なごっこ遊びの為の、使える舞台がきちっと揃ってて欲しい。
めもらいんの学校の緻密な作りにはちょっと感動したよ。
あんな感じで「あ、ここも入れる」「ここも使える!」みたいな物をどしどし用意して欲しいなあ。
遊び方はこっちで自由に考えますから。


とまあ、語り出したら止まりませんわなー
この手の会話にとことん付き合ってくれる人、募集(笑



<追記>

ここまで書いてみて、私はよりリアルなヴァーチャルを求めてるんだなあという事に気がついた。
それならリアル現実がいちばんリアルなんだから、
現実をヴァーチャル世界だと思って生活してみたら………

ハッ。
これはとてもいけない思考のような気がするので封印。封印!!
posted by 佐々木てろん at 18:26| Comment(8) | TrackBack(0) | 思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お絵描き欲

学生の頃はお絵描き用の無地のノートをいつも持ってて、
少しの空き時間があればそこにひたすら描きまくってた。
描くのは人物、オリジナルのキャラばかり。
誰にも見せないから自由なのが描けた。描いたことのないアングルに挑戦して挫折して放り投げた、中途半端なラフ画とかも満載。
授業中は友達に送るイラスト入り手紙に全精力を注ぎ、
家に帰っても勉強しないでお絵描きばっかしてた。
一晩でカラーイラスト1枚描き上げてしまうこともあった。パソコンなんか無いからアナログ。
普通の色鉛筆、水彩色鉛筆、高校に上がってからはコピックも使い出した。

あのお絵描き欲はなんだったんだろ。
とにかくお絵描きができれば楽しかった。白い紙と鉛筆と消しゴムがあれば十分暇潰しできた。寝ないでお絵描きできた。
若さ故の有り余るパワーを全部そこに注いでしまったんだろうかね。

いまはラフ画でも数枚描いたら欲が止まるようになったよ。
気が済んだら、あとはミミズののたくったような線しか引けない。
大人になったらそんなものなのかねえ。でもお絵描きが楽しいのは変わって無いよ。

大人でお絵描きで食べている人は凄いと思う…
だって自分の描きたいもの以外のものを描かなければいけない場合もあるじゃない。
それだって求められているクオリティーできちっと提供しなきゃいけないんだから、相当のお絵描き欲がなければこれはできないよ。

昔はお絵描きの仕事ができれば、と漠然と思っていたけれど、
予想以上にお仕事の世界は厳しいものなんだよな、と自分を納得させて会社員をしております。

できることならあの頃のお絵描き欲を復活させたい。
posted by 佐々木てろん at 14:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

うげーろ(吐)

何かをやっていると
その分だけ周りから離されていくような気がしてたまに寂しくなってしまうですよ。
でも周りと馬鹿やっていると
自分の本当にやりたいことがどんどん遠ざかっていくし。
それくらい楽々クリアするほどに時間はあるはずなんだけど
やる気のない時間は他のどの時間よりも長い気がする。

もともと一人でいろいろやるのは好きだったはずなんだけども、
集中力なくなってるなあ。


何が悪いのか、何が足りてないのか。
萌えか?恋か?事件か?刺激物か?いや心臓にわるいものはいりませんごめんなさい
とりあえずβ2が始まらないせいにしとこう。
posted by 佐々木てろん at 00:20| Comment(5) | TrackBack(0) | 思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

もうやばいって。

やば・い(形)
〔「やば」の形容詞化。もと、盗人・香具師(やし)などの隠語〕
(1)身に危険が迫るさま。あぶない。
「―・いぞ、逃げろ」
(2)不都合が予想される。
「この成績では―・いな」

(goo国語辞典より引用)

日本語が壊れてきてると言われてるけど
最近それを感じたのは「やばい」。
最近の若い子達の間では「やばい」が賞賛の意味として使われてるらしいのね。
要は「ヤバイくらい素敵」みたいなのが縮まった感じなんだろうけども。
これ、聞き方によっては全然違う意味に捕らえられちゃう危険な言葉よね〜。
食べ物だったりしたら「コレ食ってみ?超ヤバイから」って言われた場合
「腐ったものを食わされそうになってる!」と思う人もいそう。


日本語文化なんてそもそも壊れて縮められて発達していったようなものなんだから今の壊れ方をあれこれ否定する気はないんだけどね。
むしろ100年後の日本語がどう変化してるか考えるとちょっと楽しいかも。
でもまあ、現代の普通の言葉として「壊れているもの」は壊れているものの扱いだし、
「ヤバイ」みたいな砕けた言葉は解る人同士で使うべきであって、誰にでも通じると思って使うのは失礼だし確実に頭悪い印象を与えるので気をつけましょうねって感じかなあ。

「やばい」が「ひどい。もしくは並外れているさま。」と辞書に載るのはいつの日か。
posted by 佐々木てろん at 15:32| Comment(8) | TrackBack(0) | 思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

恥ずかしがり屋さんなんです

私は、人当たりが本当によくないらしいですよ。
人見知りが激しいだけじゃなくて
人を遠ざけるオーラが出てるらしいです。

初対面の人は
私に嫌われているのかと思う人も居るらしいですが、
初対面の人をマッハで嫌うような敏感な能力は持っておりませんのでどうか御安心を…(汗
むしろ自分が外見で判断されるのを恐れているんだと思います。
特異なフォルムとオモシロフェイスを持つアキバ系人種なので。
自分をこき下ろして笑いを取るほど自虐的にもなれないし(つД`)

お喋りが嫌いなわけではないのです。
仲のいい人と馬鹿な話をする分にはもう何時間あっても足りないくらいなんだけど
お互いを良く理解できてない故に何を話していいか解らない状況になると途端に無口になるのです。
そして気まずさを気にし始めちゃうと後の言動が全て不自然に(笑)
お話したい人とお話できないのは非常にムズ痒いね。
気の利いた話題提供の出来る人が超羨ましいっすよ。

ここまで書いてみたら、気まずさをなくすには
とりあえずアルコールさんの力を借りるのが一番近道なんではないかと思ってきたぞ。
そんなわけで結局呑み会がしたいだけの言い訳文章みたいになってしまいました。じゅるりん。
posted by 佐々木てろん at 15:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 思う事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。