2006年03月21日

バブルガム・クライシス

priss.jpg

DVD貸してもらって観たー

80年代のアニメは判りやすくて良いなあ!
プリスかっこいいよプリス
posted by 佐々木てろん at 18:24| Comment(1) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

どうぶつ〜

任天犬もほったらかし過ぎてもう起動する勇気も出ない私ですが
どうぶつの森だけはまったく飽きずに毎日プレイしてます。
喫茶店のマスターともツーカーの仲になり、お家も2階建ての3部屋になりました。
毎日かかさず雪だるまを作り、お礼のレア家具をせしめては売り飛ばしてローンの返済に回します。
住人からあたらしい挨拶を決めてくれと頼まれると、電波な単語を教えてげらげら笑います。
電源ボタンが素敵な位置にあるもんだから、リセットさんにも頻繁に会えますorz

デパートへ進化させる為に、
だれかウチのたぬきスーパーでお買物したってくださいな。お金は用意しますから〜
posted by 佐々木てろん at 15:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

サクラサク

ときメモオンライン、β2テスターの第2次当選発表があったらしいですね。
受験に合格されたみなさま、おめでとうございますw
ここまで大募集するんだから、すんなり運営してくださいよ小波さん。

β2テスト開始と同時に、公認ファンサイトの募集を始めるそうです。
たぶん、ここで認められたサイトなら堂々とスクショ等の公開ができるんじゃないかなあ。
私は過去のアレをアレコレしてアレしようと思ってます(何
クラスごとのHPはいるよね。H組は誰が作るんだろう?w
っていうかH組になれるかかなり不安なんですが…
posted by 佐々木てろん at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

メガゾーン23

っていうアニメを見せてもらいました。
80年代の時代背景とその移り変わりがまんま反映されてて、見てて面白かったですよ。
キャラクターの着てる服のセンスとか。
携帯電話が普及していない頃の時代が作る未来像だから、どんなに世界が未来チックに変貌してても電話は家電か公衆電話のみ。ネット接続も全部有線だし…。
今のSFアニメをもっと先になってから見たらやっぱり似たような誤算が見えてくるのかなあ。

3部作なのに3部ともキャラが別人なのはしょうがないとして(ぉ
たまに見える作りの粗さはちょっと残念だったかなあ…。OVAならもうちっと作り込んでても良い感じなのに。
posted by 佐々木てろん at 08:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

皆殺し編感想(ネタバレ注意)

感想書いてなかったので書きますー。
今回も泣かされたなあ…。
そして梨花ちゃま!梨花ちゃま!梨花ちゃま!!!!
続きを読む
posted by 佐々木てろん at 22:17| Comment(3) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月20日

萌えポイントは眼鏡と白衣

漫画よんだー。

◆絶望先生2
世界の真理を知ってしまいました…。
相変らずの闇っぷりにニヤニヤしてしまいます。
でも、絶望先生のテイストって良く見ると改蔵とは似ているようで違うのね。

改蔵は、闇の純度が高くてさらに一周した感動どころを織り交ぜちゃったりするんだけど
絶望先生はさらにもう半周して「毒のない笑い」をちらちら混ぜ込んでるように見えるよ。
闇に染まりすぎた心をちょっとだけ潤すような感じで。
改蔵と比べるとかなり笑いのメリハリが効いてる感じ。
力の抜き加減が絶妙ですよ先生。

あと容赦ないほどのつじつまの合わせ方が凄い。巻き戻って何回見ても面白い。神経質な性分が成せる技なんだろうな…

巻末の投稿コーナー笑わせてもらいました。先生のどす黒い愛のコメントに。


◆兄ふんじゃった!2
兄かっこいいよ兄。
浴衣姿と、ヤンキーくんと入れ替わった時の学ラン&純真無垢な瞳にヤラれました。

絶望先生とは間逆なテイストだと思うよ。
後は知るかよってくらいネタ投げっぱなしなんだもの。でもそこがいいw
しかもどうでもいい部分だけちゃっかり繋がってたりするしね。

2巻の見所はヤン子激恥ずセクシーショットと
カバー外した表紙のゴスロリ兄貴子ッ(*´Д`*)
posted by 佐々木てろん at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

ぽぷーん♪

ポップンミュージックのカード作りたい作りたいと言ってたけどやっと作りました。
なんか13だって??おいおい世間は進化し過ぎだよおばちゃんついていけないよ_| ̄|○
しばらく見ない間に表示もえらく様変わりしてて、メニュー部分から操作方法が解らず戸惑う戸惑う。
とりあえず、やさしい所から順にランク上げていって、、難易度15くらいまではなんとかクリアしました。それから先はまだわからない。っていうか普通にテレビで流れる曲多すぎ!ビックリしたなあもう。クリィミーマミで奇声上げそうになっちゃったよ(爆
久々に9ボタンばしばしの快感を味わいました〜。うーん、またハマりそう。

アイドルマスターとかあったけど、あれは話聞くとすごいシステムだねえ。アイドルさんからメール届くし、それならまだしも日時指定でゲーセンに呼び出しかかっちゃうなんてwうっかりハマってしまったらアイマス中心の生活になってまうじゃないですかー!
おなごのアイドル育ててもつまらぬので今は興味ないんだけど、蛇系ユニット組めるようになったりしたらわからんな…とか思ってしまったり。もちろんプロデューサーもオトコでしょ?そこは基本でしょ?(何
posted by 佐々木てろん at 22:36| Comment(7) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

おいでよ どうぶつの森

あまぞんからきたーよ
画面ちちゃいなあ。でもそのぶん地面がローリングする見せ方はよくできてるなあ。もっと慣れればスタスタ移動出来そうだ。
移動は十字キー、アイテム管理はタッチペンが使いやすい気がしたよ。切り替えが自動的なのがいいね。

始めてすぐにタヌキに捕まり、散々パシらされた後は夜釣りとシャレこむ。カレイやチョウチンアンコウをモリモリ釣ってみた。
あんまり熱中してたらお店閉まっちゃったよ。
スコップで岩をガツンとやるとたまにお小遣い出るのは変わらないのね。

さてDSでもリセットさんは出るのか、やってみた人いますか?
64板のどうぶつでは何回かリセットさんに怒られたけど、なんか流石に怖くなって途中でやめちゃった記憶があるます。リセットさんの説教、何バージョンあるんだよ…。

今回はドット絵が打てるらしいのでしばらく凝ってみようかなあ。
ひぐらしキャラでも作ってみようかな。服に装着するとアニメTシャツみたくなるんだろうか(笑
posted by 佐々木てろん at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月24日

エミル・クロニクル始めました

いろいろ迷いに迷った結果、始めたのはコレ。
がんほうさんとこのあれですよ。
茶系統の洋風本格派RPGよりは、どーしてもこっちに落ち着いてしまうのです。カラフル萌えキャラマンセー!

やってみた感じはRoのバージョンアップ板と言うのが相応しいですね。
キャラがポリゴンになって、装備品が全て表示されるのが嬉しいです。よってコーディネートが自由自在。同じ外見の人を探す方が難しいです。しかも可愛さはそのまま…ああ、自分のツボをこうまで突いてくれますかって感じですわ。
持てるアイテム数がふやせるバッグ類も、もちろん表示されますよ。キャパ重視の人は両手バッグ、背中リュックでアキバでよく見かける人のようになります(笑
あとアクションが面白い。
座るだけでも普通、脚をなげだす座り方、椅子用、と3種類あって、ごろ寝もあります。暇人ならダラけっぷりを存分に表現できるってことですw
orzのポーズもしっかりあるのには笑ったww

便利だなあと思ったのは、オフラインの友達にもゲーム内でメールを送信できるところ。これ、めもらいんにも欲しかったなあ。
掲示板も楽しい。ユーザーイベントの告知とかもゲーム内で確認できるのは本当に掲示板を見てるよう。
ごみ箱も設置されてるので、不要アイテムが路上にぶち撒かれることもない。まあ、放置してても消えるんだけど…。こういう一見不要そうに見える小技がどんどん仕掛けてあるのが好きです。

新しいシステムである憑依は、プレイヤーが装備品に憑依して誰かに使ってもらうってやつ。憑依した装備品は、普通より威力が高いとか。「憑依落ち〜」とか「○○まで運んでください」とかって書いてある装備品がぽとんと落ちてる事がよくあります。「私を食べて!」って書いてあるアリスのケーキを見るのと同じ感覚が。
憑依主が退席中でない場合、装備品が喋りますwこれって憑依主は戦闘しないで装備者に貢献できるってことじゃん?私向きじゃないですか(ぉ
マリオネットはまだ試してないけど、使えるようになったら相当便利な気がしますよ。露店任せちゃえるし。

そんなわけで
Roが好きだった人はこっちも相当イケるはず。
興味もったらオイデオイデ“ヘ(゚▽゚*)
posted by 佐々木てろん at 11:04| Comment(3) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月15日

スクライド

数日前からちびちび見ています。
主人公の性格が恐ろしく単純に作られているおかげで、低スペック脳の私にも無理なく理解できます。

いまんところは早口の人が面白いなぁーくらいの感想かな?
posted by 佐々木てろん at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

蒼穹のファフナー :4

最後まで見ましたよ。
えーと私の稚拙な文章では表現しきれない展開になってきてたので
簡単な感想を…。
ソウシきゅん…!。゜(゜´Д`゜)゜。

なんか続編が放映されるっていう情報を耳にしたので
今から楽しみです。
posted by 佐々木てろん at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

蒼穹のファフナー :2

1クール分見終わりました。
カズキきゅんとソウシきゅんがあいかわらずホモくせーのはまあおいといて、
物語がだんだんと暗い方向へシフトしてきました。
人間の内面にざっくりえぐりこんでったり人間関係どろりんこな展開は大人向けアヌメの特徴だけども
熱いSF的展開を所望する私にとってはそろそろお腹いっぱいかなあ…。

後半面白くなってくると聞いたのでもうちょっと頑張って見てみよう。
posted by 佐々木てろん at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

蒼穹のファフナー

なんだか見始めました。
腐女子御用達アニメのイメージだったのですがわりと間違ってなかったかと(ぉ

だってスーツの造形がエロすぎるんだもん。
だってソウシきゅんの言動が怪しすぎるんだもん。


全体にエヴァをインスパイヤしたような雰囲気が拭い切れない感じだったけれども、でもあの日常と非日常の境目の描写は何度見ててもカコイイ。「地下の秘密基地」という設定はいつでも心踊るものがありますねえ…。
まだ6話分までしか見て無いので続きが気になります。
あの使徒みたいなやつ、PSOのラスボスに似てるなあ。

今までangelaの主題歌しか知らなかったんですけども。この作品を見て歌詞の深みを更に知ることが出来ました。EDもただの悲恋ソングじゃなかったんだねえ…。
またカラオケしたくなってきたじゃないかー!w
posted by 佐々木てろん at 09:12| Comment(3) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

ポプ熱ふたたび

JJクラブでひっさしぶりにポップンやったら面白かったですわ。あれは3だったけど。
なんか今はカード作ってデータ保存できるんだって?
うわぁ〜今度私も作ってまた始めよう〜っと
やっぱあの頃に比べたら格段に難しくなってるのかねえ…
posted by 佐々木てろん at 14:49| Comment(4) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

デスノ感想

デスノート読みふけってます。
脳が元気な時は物凄く面白く読めるし、
寝る前は読むと速攻で寝つけるいいアイテムです(ぉ
普通に面白いし邪に萌えることもできるので今日は感想を書きたいと思います。


◆真面目な感想
ある特殊な前提やルールのある状況下で繰り広げられるドラマや駆け引き、面白いです。
「こんな設定があれば世の中はこんな風に動くんじゃないか」っていうは漫画ならではのシミュレーションは読む者を虜にさせますね。
死神なんてリアルな現実の中に不釣合いなほどのファンタジー要素だから、「推理」とは程遠いテーマだと思ったけど…この作品の中では理屈が上手く噛み合っている不思議。
この漫画を「推理もの」と考えるなら面白いジャンル開拓をしたなあ、と思いました。

登場人物達がそれぞれに桁外れの推理力を働かせ、腹を探ったり裏をかいたりし合うのは、ものすごく単純な表現をすれば思考系ドラゴンボールの世界。殴ったり蹴ったりの世界じゃないのにこの熱いバトルは見物です。
逆に読み手である私は脳味噌のスペックが普通以下なので、推理部分を完全に理解しようとすると時間がかかるしそうとう疲れます。が、漫画なのでそこは意外と無問題。無理して理解せずとも大筋を楽しむことが出来ます。
読み終わった後にもう一度最初から読み返すと、また新しい面白さが発見できるかもしれない…。そんな楽しみ方もアリだと思います。

あと絵柄が超綺麗。
それもこの漫画のポイントの高いところだと思います。


◆不真面目な感想
不真面目というかほぼ萌えポイントや腐的観点からの感想です(爆)
読み進めるほどに腐女子が飛びつきそうな設定作ってやがるなと思いましたw
ライトとLが手錠で繋がりっぱなしとかあざとすぎるし、それぞれの台詞も思いっきりいくらでも斜め読みできるし、っていうか言いまわしが確信的にすら見えるし。萌えるなと言う方が無理ww801な同人ネタなんていくらでも捏造できるんじゃないか?この設定は…
ちなみに私はリバシOKですから。(謎

ライトかLか、と言われたら私はL派ですわ。謎の多い人のが好きです。四六時中甘味系食い漁ってたり、挙動が思いっきり怪しかったりするのに抜群の推理力。このギャップがたまらんとですよー。頭良いのに殴り合いにはがっつり応戦する負けん気の強さも好き。あとションボリ顔が結構かわいい。
ギャップ萌えといえばライトもそう。策略に満ち溢れたクールなライトと、デスノの記憶の無い良い子ちゃんライト。2度美味しいですな。さらに文句無しのイケメンだし…。この顔が歪むのを見たくなるのは腐女子のサガ。

ライトの親父さんもカッコイイです。なんですかその爽やかな笑顔は…!
親父萌え属性の姐さん方にもたまらんのではなかろうかと思います。

このまま行くとどこぞの腐女ショップで本を買ってしまいそうで怖いデス。
誰か止め…いや、止めてくんなくてもいいです。幸せ。



…とまあ、そんな訳で燃えたり萌えたりしています。
週刊飛翔、今まで変な偏見持っててごめんね(´・ω・`)
posted by 佐々木てろん at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

うわーーん

書きたいこと沢山あるのに書けないこの気持ちだれかわかって(つД`)
posted by 佐々木てろん at 11:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

β1やってますよ

ときメモオンラインプレイ日記〜
をしようと思ってたんだけど、
β1当日になって機密情報の規約が増えましたので断念です(´・ω・`)
うん、えっと、たのしい。楽しいよ!(^〜^)
posted by 佐々木てろん at 10:02| Comment(5) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

腐の底力を見た

非常に嘘くさいかもしれませんがこの手のゲームはあまりやったことがありません。腐女子の素質はあるのに経験値が足りてないタイプかな…?
そんなある意味ピュア極まりない私がBLゲーム「神無ノ鳥」をプレイ。

うっはぁぁあぁああ(萌)

前に書いた801バトンを物凄い勢いで加筆修正したくなりました。
ワタクシまだボーイズラブの何たるかが全然わかっておりませんでした。ごめんなさいごめんなさい腐女子気取っててごめんなさい
途中までわりとどーでもよかったキャラの攻略でここまで萌えられると本命キャラでは萌え死んでしまうかもしれませんボスケテ
posted by 佐々木てろん at 08:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

最近読んだ漫画

◆デスノート(1)
なるほどこれは人気が出るわけだ〜。
いじめられっ子のつける「殴りたい奴リスト」みたいなやつが大幅パワーアップした感じのノートだなあ。
続きが気になる。気になる。
でも少年誌っぽくないような…。いいのかな。

◆リセット
リアルなネットゲーを題材にした話。
自分の生活と丸々同じようなヴァーチャル世界があって、
プレイヤーは次第に現実と架空の世界の境目がわからなくなっていきついには…ってやつ。
いくらPCの中の世界でもここまでお膳立てされるなら精神も侵食されていくのかもしれん、と怖くなりました。
ワイヤレスバンジ-愛好会ワロス。あの人達は混同とかしなさそうだな。

◆マンホール(1)
ひゃぁぁぁぁぁあああ
きしょくわるぅううう
ガンツほどではないけど読むの断念しそうになった。
ロボトミー手術に言及してるあたりは興味深かったんだが…
とりあえずしばらくうどんが食えない。

◆よつばと!(4)
小さい子の考える遊びとか、何気ない仕草とかがしっかり表現してあってスキ。
さらにどうしようもなく笑える。
あと絵がすごいんだよな〜…
必要最低限のシンプルラインで体つきとか服のしわとか、確実に再現してるし描き分けもバッチリ。ほんと尊敬する人だわ〜…。
とーちゃんとジャンボの掛け合いが好きだなあ。まったくおとなは!
これホントにドラマ化してもイケルんじゃないか?と思ったり。
この巻でニジマスの塩焼きがすごく食べたくなりました。

◆兄ふんじゃった!(1)
なんか買わなくちゃいけない気がしたので。
兄みっちりカッコイイです。テルキヨだけに見せる素敵な笑顔に(*´Д`*)ハァハァ
文句言いつつ結局兄に頼りっぱなしのテルキヨ(*´Д`*)ハァハァ
ごめんね、そんな萌え方で…
カバー取ってビックリ。あ、姉ナース萌え!

◆ダイの大冒険(16〜18)
どうやら一番良いところを先に読んでしまったようです。反省。
でも泣けた。
posted by 佐々木てろん at 14:27| Comment(1) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

アニメじゃない♪

ZZ(1〜4話)借りてきて見たのですよ
「何故Zから観ない」「何故ファーストから(ry」といわれますが
激しくオススメされたのとあともう一つ
コミカルタッチでとっつきやすいイメージがあるからかなあ。

まあ私のことだから序盤の説明とかサッパリなんだけども
マシュマー様がハマーン様ファン倶楽部会員ナンバー01番だってことは解りました。自称騎士なのにメロメロっぷりがかわいい。白スーツ姿はけっこう好きです。

妹さんの服はカワイイな〜
あとオレンジは皮ごとかぶりつくものじゃないと思うの。
posted by 佐々木てろん at 09:05| Comment(3) | TrackBack(0) | 漫画・アニメ・ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。